京浜東北線 ホームドア設置状況

2018年度の最新状況はこちらで更新中です。

※記事の日付を変更していくと、ココログの仕様上URLが変わってしまうため、
記事の日付は変えずに、ブログのトップにまとめ記事へのリンクを貼っています。

 
-更新履歴-
2019/01/08 秋葉原駅のドア設置・稼働時期を追記
2019/01/09 王子駅のドア設置・稼働時期を追記
2019/01/22 南浦和駅のドア設置・稼働時期を追記
2019/01/22 西日暮里駅の工期延長を反映

|

2019年2月 7日 (木)

品川駅改良工事レポ+高輪ゲートウェイ駅の様子(2019/02/02)

改良工事が進む品川駅と、建設工事中の品川新駅こと高輪ゲートウェイ駅。
2/2(土)に、現地の様子を見てきました。

前回のレポートからは、2ヶ月半が経っています。

今回は、以下の項目について記事にしています。

①4番線の改良工事の様子
②山手線移設に向けた動き、引き上げ線の使用停止、ほか(山手線関連)
③7・8番線での工事(北口広場関連)、9・10番線での工事(地下物流施設関連)
④新駅と、3本の新線の様子

10205gif
<品川駅周辺で行われている工事>
※クリックで、別ウインドウに原寸大(1100x670)の画像を表示します(GIF形式 80KB)

» 続きを読む

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2019年1月 3日 (木)

2019年1月 データ用HDD更新(WD60EFRX導入)

文書・画像ファイルや動画格納庫として使用していたデータ用HDDの容量が不足してきたので、
WD Red 3TB(WD30EFRX)から、同一ブランドの6TB(WD60EFRX)へと更新しました。
 
昨年末に購入し、無事、正月休み中にデータの入れ換えまで完了しました。
その記録を簡単に。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 1日 (火)

2019年 新年挨拶

新年、明けましておめでとうございます。

Img_10882

 
昨年は、当ブログをご覧頂きありがとうございました。
2019年のレポート対象ですが、現在のところ以下のネタを予定しています。

1、品川駅改良工事+高輪ゲートウェイ駅の工事
  →今年は、高輪ゲートウェイ駅の工事が大詰めを迎え、山手線2線と京浜東北線北行の切換工事が秋に行われます。
   当面は2~3ヶ月間隔で、品川駅および新駅の工事の様子をまとめていきます。

2、首都圏JR各線のホームドア工事
  →京浜東北線の複数の駅で工事が進んでいます。
   1月~3月には、秋葉原駅・王子駅・西日暮里駅・南浦和駅南行で、
   4月~12月には、大森駅・蒲田駅・神田駅・横浜駅・川口駅・西川口駅・南浦和駅北行・北浦和駅で稼働予定です。
   これまでと同様に、動きがあるごとに更新していきます。

3、板橋駅 電留線整備工事
  →整備工事は完了し、3月の使用開始に向けての試運転が行われています。
   使用開始後に記事化し、それをもってレポート終了とする予定です。

 
引き続き、品川駅の改良工事と新駅をメインに発信していきます。
本年も、当ブログをよろしくお願い致します。

2019年 元日

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年12月19日 (水)

品川駅周辺での工事+今後の切換工事について

品川駅と、新駅周辺で工事が進んでいく、品川駅界隈。

以下の2つの、これまで内容が不明だった工事について、
資料が見つかったので、工事の内容をご紹介します。
 
①9~10番線ホーム下に誕生した地下空間+5番線ホームの未開放部分
②東海道上り本線や京浜東北線の南行新線脇の謎のフタ

 
あわせて、今後の切換工事の予定についても最後に触れます。

» 続きを読む

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2018年12月17日 (月)

板橋駅電留線 2019年3月より使用開始へ+現地の様子(2018/12/15)

JR東日本より発表された2019年3月ダイヤ改正のプレスリリースにおいて、
品川駅の山手線電留線の廃止が明らかになりました。

【JR東日本】2019年3月ダイヤ改正について[PDF/531KB] (2018年12月14日)
http://www.jreast.co.jp/press/2018/20181213.pdf
>山手線内回りの品川行最終列車(品川駅1:19着)は、
>品川駅の車両留置線廃止に伴い大崎~品川間の運転を取り止め、大崎行に変更します。

 
板橋駅での電留線整備は、
品川駅の山手線電留線の廃止に伴い、留置車両を東京総合車両センターと池袋運輸区での留置とし、
池袋運輸区に留置されている埼京線車両を、板橋駅に新たに整備する電留線に移転する計画によるものです。
 
2019年3月の山手線電留線の廃止により、
2016年頃から工事が本格化していた板橋駅電留線の使用が、ついに始まることになります。


使用開始時期が明確になったので、
12/15(土)に現地の様子を軽く確認してきました。

Img_62092<板橋駅電留線 1/4>
11月頃から、日中に乗務員訓練が行われており、
この日も土曜日でしたが、訓練が行われていました。

Img_62022<板橋駅電留線 2/4>
駅名標と試運転列車。

Img_62042<板橋駅電留線 3/4>
本線寄り2本の電留線は、
停車目標が、ちょうどアパホテルの看板付近になっています。

Img_62012<板橋駅電留線 4/4>
池袋駅寄りの様子。
今回は行きませんでしたが、池袋駅寄りの第二雲雀ヶ谷踏切からも撮れそうですね。
 

Img_621722<板橋駅 滝野川口新駅舎>
滝野川口の新駅舎は、外側は完成したようでネットが外されていました。
 
JR東日本の東京工事事務所が編集している、
「東工技報 No.31(2017)」の「板橋駅改良・駅ビル(P127~P136)」によると、
駅ビルの建設にあたり、「駅ビル内に乗務員宿泊施設構築(板橋電留線用) (P127より)」が行われたとのことです。
 

Img_62212<品川駅 山手線電留線>
品川駅の電留線も、あと3ヶ月ですね…。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年12月10日 (月)

総武快速線 新小岩駅ホームドア使用開始(2018/12/08)

12/8(土)の始発より、
新小岩駅快速線ホームに設置されたホームドアの使用が始まりました。

Img_61382<新小岩駅>
新小岩駅快速線ホームの様子および、
ホームドア対応機器の使用が始まったE217系の様子をまとめました。
(今回は総まとめということで、過去の記事と重複する内容も載せています。)

 
-過去記事-
車両側対応工事:2017/08調査
過去の調査:2017/04/08調査2018/01/21調査2018/06/24調査設置中の様子(2018/08)

» 続きを読む

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年12月 4日 (火)

品川新駅の駅名が「高輪ゲートウェイ」に決定

12月4日、JR東日本より、
工事中の品川新駅の駅名が「高輪ゲートウェイ」に決定したと発表されました。
 
JR東日本 田町~品川駅間の新駅の駅名決定について(2018年12月4日)
http://www.jreast.co.jp/press/2018/20181201.pdf
 

Img_58992
<高輪ゲートウェイ駅 12月1日撮影>

高輪ゲートウェイ駅ですが、2020年春の開業を目指して工事中で、
来年秋には、山手線や京浜東北線北行の線路も、新駅を通る新線へと切り替えられる予定です。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2018年11月23日 (金)

品川駅改良工事レポ+品川新駅の様子(2018/11/17)

4番線で改良工事が進む品川駅。
品川新駅の様子とあわせて、11/17(土)の日中に様子を見てきました。

前回のレポートからは、約3ヶ月が経っています。

今回は、以下の項目について記事にしています。

①4番線の改良工事の様子
②京浜東北線の南行旧線・引き上げ線の撤去
③品川新駅と、3本の新線の様子
④9・10番線ホームの様子

10204gif 
<品川駅周辺で行われている工事>
※クリックで、別ウインドウに原寸大(1100x670)の画像を表示します(GIF形式 75KB)

» 続きを読む

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2018年11月11日 (日)

中央・総武緩行線 ホームドア設置状況(2018年度版)

中央・総武緩行線で始まったホームドア工事のまとめ記事です。

 
-過去記事-
車両側:E231系500番台三鷹車E231系0番台三鷹残留編成


【2018/11/11更新】

中央・総武緩行線では、2020年第一四半期までに、
代々木駅・千駄ヶ谷駅・信濃町駅の3駅にホームドアが設置されると発表されています。
 
11/10(土)に、3駅の様子を確認しました。
 

Img_577622<代々木駅 工事のお知らせ 1/2>

Img_57782<代々木駅 工事のお知らせ 2/2>

Img_57772<代々木駅 3番線の様子>
代々木駅の工期は、2018年10月から2020年7月までの予定です。
 
ホームドア設置工事では、ホーム端をPCコンクリ板に置き換えますが、
コンクリ板を据え付けるためのホーム桁を支える杭の打ち込み作業が始まっているようでした。
(ホームの床が覆工板に置き換えられている箇所)
 

Img_57812<千駄ヶ谷駅 工事のお知らせ>

Img_57862<代々木駅 ホームの様子>
千駄ヶ谷駅の工期は、2018年10月から2020年6月までの予定です。
2番線ホーム(千葉方面)では、杭の打ち込み作業が始まっていました。

Img_57852<千駄ヶ谷駅 新ホーム工事>
千駄ヶ谷駅では、五輪対応として、かつての臨時ホームの場所に三鷹方面ホームを整備中です。
そのため、1番線ホーム(三鷹方面)では、ホームドア工事は行われていません。
 

Img_57872<信濃町駅 工事のお知らせ>

Img_57892<信濃町駅 ホームの様子>
信濃町駅の工期は、2018年10月から2020年6月までの予定です。
ホームには仮囲いが設置済みでしたが、それ以外の変化は見当たりませんでした。

 
千駄ヶ谷駅・信濃町駅の工期が2020年6月頃までということで、ドア本体の設置は2020年5月頃になるでしょう。
 
山手線向けのE235系の投入が2020年春頃までなので、
最後のE231系500番台の三鷹区への玉突き転入は、ドア設置に間に合いそうですね。


★中央・総武緩行線 ホームドア整備年度まとめ(稼働順) 2018/11/11更新★

・2020年度(3)
千駄ヶ谷駅(工期…2020年6月まで)、信濃町駅(工期…2020年6月まで)、代々木駅(工期…2020年7月まで)

 
他36駅は2020年度第2四半期以降に整備。時期不明。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2018年9月16日 (日)

2018.08.11~13 立山黒部アルペンルート旅行 3日目

夏の旅行3日目。
(1日目・2日目はこちら

旅行最終日は、黒部峡谷鉄道のトロッコ列車に乗ります。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«2018.08.11~13 立山黒部アルペンルート旅行 1・2日目