« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月

2006年8月26日 (土)

211系転属車話 part4

高崎で塗装変更を済ませた、211系A43編成が、一昨日(8/24)幕張に到着。
211系房総色は、これで3編成に。湘南色のまま幕張に到着した編成(6本)も、順次幕張で塗装変更される模様。

ただ、6本の中にも、高崎に返却される編成が何本かあるらしい。
おそらく、先頭車の行き先表示機がLEDになっている編成かと。

ちなみに、211系房総色、すいごうはいまだにナマで見てません。
幕張の研修庫に隠れていないで、早く出てきて欲しいものです。

1編成、銚子に居るらしいので、見れるかもしれませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月12日 (土)

211系転属車話 part3

どっかのブログ(アドレス忘れた)によれば、蘇我駅で、「5両」の停車目標が設置される模様。
ホームにチョークで白線の目印が引いてあった(証拠写真アリ)。
5+5の10連用が無いのは、今まで通り113系の停車目標(6+4)が使えるからだろう。

E257系の停目とは別の場所にあるから、211系の運用が千葉で開始されれば、内房・外房に行くことになる模様。

つまり、
『ラッシュ時は5+5の10連で運転され、閑散時は5連になる』
という、E257系のような感じになるんだろうね。

ただ、ラッシュ時は、北総方面には充当されないと思われる。
なぜなら、総武本線の佐倉以東と、成田線の成田以北には、10連が入線できないから。
いくらなんでも、8両の列車を5両にはしないだろうし。
閑散時に5連単独で北総方面に行くのかは、依然として不明。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 9日 (水)

211系転属回送

今日で2本目。

大宮から出場ってことで、大宮~津田沼のいつもの出場スジを使うのかと思ってたら、武蔵野線・常磐線・新金貨物線を使ったルートだった。
時間も、これまで把握していなかった時間帯。時間(津田沼15:31)も違ってた。

 
~どうでもいい参考情報~
今日、大宮から出場したA62編成は、高崎車両センターの211系の中では、もっとも遅く製造された車両。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »