« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月

2007年2月26日 (月)

さよなら浪漫

今日は、上野に行ってきました。ターゲットは浪漫その他。

総武快速で錦糸町、緩行線で秋葉原。京浜東北で上野に到着。
 
浪漫ドコー?

特急専用ホームの16番線ですたorz
隣の15番線から撮ろうと思ったら、211系が停車中でアウト。

Img_0202_1s茶釜と211系
EF61-41 と 211系C9編成
2007.02.26(12:41) 上野駅15番線

こんな風に停車されちゃ、隣からの撮影もムリポorz

Img_0209_1sジョイフルトレイン「浪漫」
2007.02.26(12:48) 上野駅15番線
 
 
仕方ないから、後打ちで一枚。廃車される車両の記録としては「浪漫」と分かれば良いので、これで良しとしようじゃないかorz

その後は、高架ホームへ移って、415系………には逃げられましたorz 来るのはE531系ばかり。3月改正まであとわずかだから、当然と言えば当然ですが。
さらに、交直両用車の特徴である、始発駅での交直転換試験の動画を撮影しようとするも失敗。どうも、今日は運が悪いようで。

 
その後は秋葉原へ。こんなものを発見。
Img_0222_2s2007.02.26(13:21) 秋葉原駅
 
 
なるほど。これが例のカードゲームですか。
この5人の名前を全員分かるであろう人が、このブログの主な閲覧者な予感。とりあえず、模範回答プリーズ。

 
本来の目的である交通博物館の現状の確認。車両の運び出しと、建物の解体が進んでいることを実感しました。

Img_0223_1s別館の外へ運び出され、
ビニールシートでくるまれている弁慶号の客車
2007.02.26(13:39) 交通博物館
しっかりと梱包された後、大宮へ向かうのでしょう。

Img_0224_1s_2本館の壁のドア
2007.02.26(13:39) 交通博物館
 
 
ここには本館と別館を結ぶ通路があったが、すでに解体されている。

Img_0225_1sはいらないでください
2007.02.26(13:41) 交通博物館
 
 
かつては、建物の中で使用されていた標識。必要が無くなったので、屋外に転用されたようだ。
 
今日行ってみて、移転作業が進んでいることを実感しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月19日 (月)

ついに捕捉

朝っぱらから貴重な車両を見かけると、残りの時間の運勢は最悪なようですが、気にしない気にしない。こんなのが撮れたわけだし。

Img_0179_1s千葉DCラッピング車
クハ111-2155(マリ112編成)
2007.02.19(08:08) 幕張車セへの出入庫線
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月18日 (日)

束あれこれ

ここ数日のJR東日本の車両の動きと、判明した今後の動き。

その1、201系関連
 
No.01
先日、中央線から京葉線に転属した201系10連は、16日から運用を開始した。京葉線の201系では唯一の貫通10連となる。
No.02
中央線から京葉線に、さらにもう1本転属する可能性あり。今度も10両貫通編成。205系の玉突き目的と思われる。問題は、その205系がどこに転出するかということ。

 
その2、205系関連
 
ケヨ23のサハ2両が習志野へ回送されたが、残りの8両が大宮へ入場した。今後、武蔵野線への転用改造を受ける。

 
その3、鉄道博物館関連
 
No.01
大宮に留置されていたクハ103-713(元京葉線・スカイブルー)が解体された。正面のみ残っているので、鉄道博物館にてカットモデルとして展示されるはず。
No.02
勝田車両センターの訓練車(485系4連)が郡山へ廃車回送された。今後、先頭車と中間車が1両ずつ整備され、鉄道博物館で展示される。残る2両は解体。

 
その4、内房線関連
 
千葉動労はJR東日本に対し、
内房線でのワンマン運転の考えはあるのか
と質問した。千葉支社の返答は、
いろいろと検討はしていると思う。
とのこと。将来的には、末端区間でワンマン運転だろうか。
ソースはこちら(日刊 動労千葉 2007年2月13日 No.6145)。
http://www.doro-chiba.org/nikkan_dc/n2007_01_06/n6415.htm

 
その5、仙台関連
 
No.01
早売りの鉄道ファン4月号によれば、仙台地区の455・717・417系などの国鉄車は、すべて置き換えられる。栓抜きさようなら。
E721系の投入先は、0番台が東北・常磐・仙山線。500番台が仙台空港アクセス線。
E721系0番台は、39編成(78両)が製造される。
No.02
磐越西線の455系は、719系で置き換えられる。現状、719系で運転されている列車の一部をE721系で置き換え、磐越西線へ転用。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月17日 (土)

青い色のなのはな

午前中:平常授業
 
午後:放浪。
メイトで買い物→丸善で立ち読み。
その後、何故か幕張本郷へ。以下理由の箇条書き。

1、丸善から家に帰る途中で津田沼駅を通る
2、駅の電光掲示板に臨時列車の時刻が表示されていた。
3、みどりの窓口で調べる→あやめ82号か!

もちろん撮影するわけですが、入場券の130円が惜しい。今月はあまり余裕がないんで。今日、メイトで何かを買ったのも金欠の一因ですが。
 
4、そこで、定期券を使い幕張本郷へ戻る。
5、改札外に出て一瞬でまた改札内へ
6、再度津田沼へ

Img_0177_1sニューなのはなで運転されている、高尾行きのあやめ82号
9032M
485系6両(幕張車両センターG1編成)
2007.02.17(16:41) 津田沼駅3番線
車両正面に愛称幕がないので、見た目はいつもの団体臨時列車と変わらない。

Img_0178_1s てなわけで、証拠の側面の行き先&種別表示
 
 
 
「あやめ」と「高尾」の取り合わせなんて、結構貴重。てゆーか、こんなのも方向幕に入ってるんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月15日 (木)

サンペデック3階

放課後、津田沼の某アニメ専門店に行ったときの話。

 
いつものように、エレベーターで5階へ上った。
エレベーターのベルが「チーン」と鳴ったので降りようとと思ったら、やけに暗い。
で、よく見ると
3階
でした。
本当に止まることもあるんだね。今は閉鎖されている旧ダイエーの階に。
Img_0172_1s_1写真:止まらないはずの3階
サンペデック3階エレベーターホール
2007.02.15(17:49)
 
閉鎖されているだけあって明かりもついておらず、真っ暗の旧ダイエー店舗。
 
というか、マジで降りてしまいそうだった。危ない危ない。暗闇に一人取り残されるのは勘弁です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年2月11日 (日)

習志野……運輸区。

午後に習志野運輸区に行ってきました。

 
前回行ったのは、もう6年くらい前でしょうか。まだ習志野「電車区」だったころ。当時は、103系や201系が主流で、ステンレスの205系なんて、遭遇するのが難しいくらいの時代でした。電車区内で103系が入れ替えをしていたり、いろいろ楽しめました。
 
今では、全ての車両がステンレス。数年前までは、かろうじて鋼製車としてクモヤが残っていましたが、習志野電車区の運輸区格下げに伴って撤退しています。

 
クモヤ2両と、サハ2両は切り離されていて、別々の電留線に留置されていました。もっとも、2重の金網越しの撮影だったので、輪郭しか移っていませんがね。
 
Img_0148_1s 写真:切り離されたクモヤとサハ
サハ205-30、クモヤ143-15、その他
2007.02.11(17:03) 習志野運輸区
 
金網の目が細かすぎて撮影困難。まあ、切り離されていることがかろうじて分かる一枚。

で、こんなの見つけた。事前にゆう殿から情報提供は受けていたけど、本当に見られるとは思わなかった。
Img_0157_1s 写真:表示が……
クハE230-28(三鷹電車区B28編成)
2007.02.11(17:13) 習志野運輸区
 
つ、通勤快速? こ、小金井? 武蔵小金井なら、定期列車でも存在しますけど。

Img_0158_1s 写真:表示が……
クハE230-28(三鷹電車区B28編成)
2007.02.11(17:13) 習志野運輸区
 
E231系の一番初期の0番台でも、交互表示は可能のようです。きちんと、行き先・路線名が交互に表示されていました。もっとも、総武緩行線しか走行しないので、活用する機会はありませんが。複数の路線を走る近郊型ならではの表示方法かと。
 
ていうか、噂では聞いていたけど、本当に近郊型の行き先まで入ってるんだな。まあ、方向幕なんかと違ってデジタル情報だから、メモリの容量いっぱいまで入ることは入るけどさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月10日 (土)

ケヨの205系、回送

京葉線から武蔵野線へ205系が1本転属することは、もはや周知の事実。で、10両を8両に短縮する時にサハが2両余剰になるわけです。そのサハ2両の回送が、今日(2/10)行われました。
今日は津田沼までしか回送されていないので、後日東総車セまで回送されるでしょう。編成図は以下の通り。

←津田沼   千葉→
クモヤ143-16+サハ205-30+サハ205-29+クモヤ143-15
 
クモヤ143は、2両とも東京総合車両センター所属。
サハ205は、2両ともケヨ23編成から。

まあ、グダグダ書いても仕方ないので、以下写真の羅列。
ココログのサイズ制限で画像を縮小しているために、なんか荒いですが、スルー推奨。

Img_0124_2_1 写真:幕張発津田沼行き、回9344M列車
クモヤ143-16、その他3両
2007.02.10(14:34) 幕張駅2番線
 
幕張でクモヤを撮影できるなんて、中学・高校生活5年間で初めてです。今年の運は、これで使い果たさ(ry

Img_0134_2 写真:幕張発津田沼行き、回9344M列車
サハ205-30
2007.02.10(14:36) 幕張駅2番線
 
既に方向幕は抜かれて、紙で「回送」と貼ってある。

Img_0139_2 上の写真を拡大して上下を逆にすると、あら不思議、駅名対照表がw

 

Img_0135_2 写真:幕張発津田沼行き、回9344M列車
サハ205-30
2007.02.10(14:37) 幕張駅2番線
 
2両のサハの間の貫通幌も、既に切られて(連結を外されて)いた。

Img_0140_2 写真:幕張発津田沼行き、回9344M列車
クモハ143(どっちのクモヤだったか不明)
2007.02.10(14:41) 幕張駅2番線
 
クモヤの中に小型クレーンを発見。なるほど、クモヤは非常時の救援車にもなるんですな。

Img_0142_2 写真:幕張発津田沼行き、回9344M列車
クモヤ143-15ほか3両
2007.02.10(14:43) 幕張駅2番線
 
14時43分、定刻に発車。

 
満足満足。
しかし、いちとれに写真を提供してる人達、どういう経路でこのような臨時列車の情報を入手しているのやら。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »