« アルカキットからスカイツリー | トップページ | 俺得メモ »

2010年12月 2日 (木)

2010年12月ダイヤ改正(京葉・武蔵野線)

たまには鉄道関係の長文を。
 
12月ダイヤ改正での、京葉線と武蔵野線の運用に変化があるか調べたので、ちょっくら結果をアップ。
少ないながらも、多少は需要もあるみたいですし。

 
★京葉線
改正後も、運用数に変化はありません。

110km/h対応運用…14
線内運用…6
分割運用…3
⇒合計23運用

 
E233系貫通編成が1本少なくなる可能性があるようで(分割編成1本目の先頭車の番号がTcE233-5021と判明)、
運用数が減少する可能性もあるかも…?との予想もありましたが、12月改正では変化なし。

今後の選択肢としては…
├運用数が減る
|└1、来年3月改正で運用数が減らされる=E233系投入数減少

└運用数は維持される
  ├2、E331系が平日も運用入り=E233系投入数減少
  ├3、205系か209系が1本残留=E233系投入数減少
  ├4、Tc5021~Tc5024は分割編成。Tc5025が貫通編成で出場してくる
  └5、分割編成が、なぜか5編成に増える(Tc5021~Tc5025)

あたりでしょうか。
個人的には、2番が本命・4番が次点かなー、と。

あと、1日1回だけ西船橋に行く定期運用が、改正前の07運用(午後)から21運用(午後)に変更になってますね。

 
★武蔵野線
むさしの号・しもうさ号増発で+2運用となる以外は、運用数に変化なし。
ただし、運用番号に若干の変化あり。

改正前:01~73E運用
⇒37運用
 
改正後:01E、05~67E、71~77E運用+むさしの・しもうさ号の運用
⇒39運用

03・69運用の番号が不自然に飛んでますが、恐らく、03・69運用に相当するのがしもうさ・むさしの号の運用なのではないかな…と。
改正後に実地調査をしないと、このあたりは何とも言えませんけど。
(むさしの・しもうさ号の列車番号はMなので、時刻表では調査不能なので)

以上、鉄道誰得記事でした。

|

« アルカキットからスカイツリー | トップページ | 俺得メモ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2010年12月ダイヤ改正(京葉・武蔵野線):

« アルカキットからスカイツリー | トップページ | 俺得メモ »