« 体験航海など | トップページ | [PC関連] メモリ増設 »

2011年6月22日 (水)

デスクトップPCの現状

※全てPCネタ

 
今年の4月から、ひっそりとSSDとWindows 7 professionalを導入したので今さらながらの報告。

導入したSSDは、Crucial Real SSD C300の64GB。
今後のこと(将来的なCドライブの肥大化)と、速度を考えると128GBの方が良かったんでしょうけど、
価格的な問題から64GBを選択。

マザーがSATA3に対応していない関係で、ベンチマークの結果は良くないですが、日常の作業には何ら不便はありません。
電源投入~OS安定までが50秒かからずに終わるのは、明らかにSSDのお陰ですし。
 
SSDとともに導入したWindows 7も、
最初こそは結構戸惑いましたが、慣れれば結構快適です。

 
記事をこれだけで終わらすのもアレなんで、
以下、とりあえず現在のスペックでも載せておきます。

 
~メインマシンのスペック~

【CPU】AthlonX2 5050e (2.6Ghz)
【Memory】Samsung DDR2 PC2-6400 1GB×2枚
【M/B】FOXCONN A7GM-S (AMD 780G)
【VGA】オンボード
【SSD】Crucial C300 64GB(システム用)
【HDD】HGST 1TB(HDT721010SLA360・データ用)
【Drive】iHBS112-29(LITEON製・BDドライブ) 
【Case】ドスパラ BLケース
【Power】HEC WIN POWER 550W(HEC-550TE-2WX)
【Display】Acer X193W
【OS】Windows 7 Professional 32bit

 
このスペックで、エクスペリエンススコアを測定するとこんな感じ。

20110621 

明らかに780Gが足引っ張ってますね。
作業でも支障を感じることが時々ありますし。
 
『作業に支障が出るようになったら替え時』ってのは分かってるんですが、
今さらグラボ足すのももったいない気がするんですよ…。
あと1年待てばAMDのTrinityが出る頃なんで、それまでは待ってようかなぁ…と。

なんでSandyの i3 とかで更新じゃなくて、まだまだ未知数のTrinityを待つかって?
それは、私がAMD厨だからですよ!(キリッ

 
今日はここまで。

|

« 体験航海など | トップページ | [PC関連] メモリ増設 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デスクトップPCの現状:

« 体験航海など | トップページ | [PC関連] メモリ増設 »