« 品川駅工事レポ(10/2) | トップページ | 学内に備えて。 »

2011年10月 6日 (木)

品川駅工事レポ(10/6)

品川駅工事レポ、3回目。

こんな短期間に行ってもたいした変化はないんですが、
品川方面に用事があったついでに様子を見てきました。

まずは11番線・12番線から。

Img_71872(11番線の東京寄り)
切り替え直後の10月2日には簡易的な柵が立っているだけだった11番線の端ですが、
今日はしっかりとした工事用フェンスが立っていました。

Img_71932 
10月2日には、乗車位置目標の四角いシールが貼ってあっただけの床も、
今日までに整列目標の『コ』の字型のシールが追加されてます。

Img_71882(11番線)
工事直後には無かった、新しいホーム位置に合わせたレピーター・ATOSの出発時機表示器など(赤色の矢印)が設置されてました。
まだ、ビニールに覆われた状態で、稼働はしていないですが。

今のところ、元のホーム屋根から吊してある方(青色の矢印)が使用されています。

Img_71892_2 
使用停止になった12番線ですが、まだ手は加えられていません。
線路も架線もそのままの状態です。
(切り替え数日後なので、当たり前と言えば当たり前ですが)


次は、10番線の様子へ。
10番線は、特に変化はありませんでした。

Img_71972 
前回のチェックの時には気付かなかったんですが、
10番線のホームの一部(6号車のあたり=横浜寄りホーム端から100mほどの位置?)が、仮設のままでした。
両側はきちんとした本設のホームのようで、ここだけ仮設。不思議ですね…。

Img_72052(10番線東京寄り)
10番線の一番東京寄りの写真がコレ。
今立っている場所(=写真を撮った場所)が新10番線、青矢印の場所が新9番線の予定地(のはず)で、
赤矢印の場所が、元の9・10番線ホームです。

9・10番線とも、東京寄りのホーム位置がだいぶ変わった(変わる)ことが分かるかと。

Img_72042 
10番線の端から見た、新留置線建設の様子。
いよいよ、新留置線の建設が本格化してきたようです。

 
今回のレポは以上。
次は、ちょっと間隔空くかも。

|

« 品川駅工事レポ(10/2) | トップページ | 学内に備えて。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 品川駅工事レポ(10/6):

« 品川駅工事レポ(10/2) | トップページ | 学内に備えて。 »