« 品川駅工事レポ (2011/10/12) | トップページ | 地デジチューナー(DT-H10/U2)購入 »

2011年10月16日 (日)

2011年冬の臨時列車まとめ

運転日数から今後の動向を探る、シーズン毎のまとめ。

2011年冬シーズンの臨時列車(10月14日発表)はこんな感じ。

 
★能登
2010年冬=12/3~18 の金土、1/7~2/26 の金土、12/23~1/3 ⇒34日
2011年冬=12/2~2/24の金曜と、12/22・28・29・31、1/1~3・7 ⇒21日
 
→前年度比4割減。基本的に土曜日の設定が無くなった。

 
★ムーンライトえちご
2010年冬=12/17~1/10 ⇒25日
2011年冬=12/22~31、1/1~4・6~9 ⇒18日
 
→1週間短縮

 
★ムーンライトながら (※東京発で計算)
2010年冬=12/17~1/9 ⇒24日
2011年冬=12/22~1/8 ⇒18日
 
→約1週間短縮

 
★ムーンライト信州81号
2010年冬= 12/24・25・29・30、1/7、2/4・10・11・18・25 ⇒10日
2011年冬=12/22・29・30、1/6 ⇒4日
 
→2月の設定が無くなり、運転日激減。

 
~感想~
「能登」は、2011年春・夏シーズンに引き続き運転日4割減。
運転日数が毎年4割ずつ減っていくと、北陸新幹線開業の2014年度末にはちょうど0日になりそうな…。

ながら・えちごの微減は、まぁ想定内。
数年以内には、現在のムーンライト信州のように最繁忙期のみの運転になりそうな感じ。

ここ数シーズンは安定していたムーンライト信州の運転日激減は、ちょっと予想外。
利用客が少なそうな冬シーズンなんで、仕方ないのかもしれないけど。

|

« 品川駅工事レポ (2011/10/12) | トップページ | 地デジチューナー(DT-H10/U2)購入 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2011年冬の臨時列車まとめ:

« 品川駅工事レポ (2011/10/12) | トップページ | 地デジチューナー(DT-H10/U2)購入 »