« 品川駅工事レポ (2012/08/16) | トップページ | 大崎駅 ホームドア工事レポ(2012/08/25) »

2012年8月21日 (火)

大宮総合車両センター 205系観察(2012/08/21)

大宮で転用改造中の(元)ケヨ9編成と、
留置されている元京葉区の205系の様子を見てきました。

お盆前最後の訪問時に、ケヨ9編成の観察に失敗したリベンジってことで。
 

Img_864922<大宮総合車両センター>
工場建屋内で改造中の、ケヨ9編成のモハ204-316の様子。
以前の訪問時と比べると、

・京葉線時代の帯が剥がされる
・ドアボタン用の穴が開けられ、ドアボタン用のケーブルが見えている

などの変化が確認できました。
また、車内に黄色いつり革が復活したので、いったん撤去された内装が戻されつつあるようです。

車体の帯ですが、山手線(黄緑)から京葉線(ピンク)に転用される時に重ね貼りされたので、
2回目の転用となる今回は、帯を剥がして新しい帯を貼るようです。
(いつだったかの趣味誌の記述では、帯の重ね貼りは2重までで、3枚目はいったん剥がしてから貼り直すとか…)

※8/24訂正
コメント欄でのご指摘の通り、ケヨ9編成は京葉線生え抜き編成です。
通常は重ね貼りとなる1回目の転属ですが、今回は重ね貼りとされずに張り直しされるようです。
 
なんでこんなミスをしたのやら…。
 

Img_86542 
角度を変えて同じ場所を撮ると、モハ204-316の後ろににもう1両、別の205系が確認できました。
側面にルーバーが確認できるのでモハなのは確かですが、さすがに車番は不明です。
 

工場内の観察後、留置されている205系を観察。

Img_865722 
入場待ちのケヨ1編成(右)と、20日に検査入場したケヨM17編成(左)。
ケヨ1編成の留置位置は、7月上旬から変化無しです。

Img_86622 
駅南側の留置線に留置されているケヨ5編成。
ケヨ5編成の留置位置も、8月上旬から変わりません。

 
工事の進み具合から見て、ケヨ9編成は9月中には出場しそうです。
入れ替わりに、ケヨ1編成かケヨ5編成が入場する…んじゃないでしょうか。

 
大宮駅の205系観察は以上!
次回は…時期未定です。

|

« 品川駅工事レポ (2012/08/16) | トップページ | 大崎駅 ホームドア工事レポ(2012/08/25) »

コメント

車体の帯ですが、山手線(黄緑)から京葉線(ピンク)に転用される時に重ね貼りされたので、
2回目の転用となる今回は、帯を剥がして新しい帯を貼るようです。
とありますが、ケヨ9は京葉生え抜きですよ。

投稿: | 2012年8月23日 (木) 20時41分

ご指摘ありがとうございます。
当該箇所は修正しました。

投稿: すいごう | 2012年8月24日 (金) 01時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大宮総合車両センター 205系観察(2012/08/21):

« 品川駅工事レポ (2012/08/16) | トップページ | 大崎駅 ホームドア工事レポ(2012/08/25) »