« 大崎駅 ホームドア工事レポ(2012/10/22) | トップページ | 品川駅改良工事レポ (2012/10/29) »

2012年10月29日 (月)

E217系クラY-2編成 東海道線に再転用

今月9日に東京総合車両センターに入場し、
数日前から「湘南色になった」という目撃情報が出ていた、E217系クラY-2編成。

今日の昼過ぎに、様子を見てきました。

Img_98872<湘南新宿ラインの車内から>
実物を見るまでは「まさか…」という思いが大きかったのですが、どう見ても湘南帯を纏ったE217系です。
国府津区のF-03・53編成は運用中なので、クラY-2編成で間違いないでしょう。
写真は2・3号車なので、MM'217-2003ですね。

Img_98882_2 
こちらは6・7号車(T2003・T2004)。
2006年のクラ→コツ転用時と同じく、半自動ドアボタンは未設置のままです。

ちなみに、Y-2編成とセットで転用される付属編成ですが、
Y-102編成が15日からTKに入場しているので、この編成が再転用の対象となるはずです。

 
鎌倉区への復帰から、たった4年8ヶ月での再転用の理由は何でしょうね…?

・来年3月改正で、東海道線か湘南新宿ラインが増発?
・233系国府津車を、田町・高崎車と同じ仕様に改造するための改造予備

このどちらかだと思いますが、個人的には後者かな…と思っています。
今後が気になりますね。

|

« 大崎駅 ホームドア工事レポ(2012/10/22) | トップページ | 品川駅改良工事レポ (2012/10/29) »

コメント

通りすがりです。

個人的な見解ですが、総武の機器更新終わって編成に余剰が出たため、Y2編成の何らかのTK入場周期に合わせて国府津に戻し、将来的な東北縦貫線絡みの運用増に対応ってかんじだと思います

改造とはいってもそれほど長い期間はかからないでしょうし、予備確保ならまだ当分の間は疎開の発生する高崎のE233を借りれば良いだけの話ですし…

投稿: 通りすがり | 2012年11月 5日 (月) 19時48分

コメントありがとうございます。

Y-2編成の目撃情報が出てからのいろいろな噂話をまとめると、
E233系国府津車の改造予備ではなく、(増発など)別の目的である可能性も高くなってきましたね。

やはり、最初の目撃情報だけで予想するのは難しいです…

投稿: すいごう | 2012年11月 8日 (木) 06時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: E217系クラY-2編成 東海道線に再転用:

« 大崎駅 ホームドア工事レポ(2012/10/22) | トップページ | 品川駅改良工事レポ (2012/10/29) »