« 大崎駅 ホームドア工事レポ(2012/12/24) | トップページ | 2013年 新年挨拶 »

2012年12月25日 (火)

品川駅改良工事レポ (2012/12/24)

昨日、品川駅改良工事の様子を見てきました。
前回訪問は11月21日だったので、約1ヶ月ぶりになります。

※訪問日=12月24日
   アップ日=12月25日

<自作構内図>

Photo_3 
※クリックで拡大します。別タブか別窓で表示させておくと、レポートが分かりやすくなるかもしれません。

 
まずは、10・11番線の川崎寄りの様子からスタート。

Img_021124<11番線から撮影>
少し前の記事で予想した通り、この場所にはエレベーターが新設されるようです。
後述の通り、反対側の貨物エレベータは存置されるようなので、
このエレベーターは乗客用と思われます。

Img_02132<11番線から撮影>
11番線から撮影した、9・10番線の様子。
前回レポート時(11月下旬)は、古いホームが残っていましたが、既に撤去済みでした。
写真左側に写っていますが、新しいホームを支える鉄骨は設置済みです。

Img_02182<8番線から撮影>
新設される階段(あるいはエスカレーター)を、8番線から観察。
新階段は、既存の貨物用エレベータを避けて設置されていることから、
この貨物用エレベータは、新ホームでもそのまま使用されることになりそうです。


続いて、9・10番線中程の様子を。

Img_02072_2<11番線から撮影>
前回(11月21日)前々回(10月29日)と記録していた、
10番線中程にあった「謎の穴」ですが、順調に工事が進んでいるようで、
既に床板の設置が終わっていました。
そう遠くないうちに、ホームの他の部分と同化しそうです。

 
続いて、9番線中程の様子を。

Img_02172<8番線から撮影>
ホーム端の、土留め壁撤去が行われていた9番線側ですが、
古い土留め壁・埋設物の撤去がほぼ終わったようで、前回から大きな変化はありませんでした。


続いて、9・10番線の東京寄りの様子を。

Img_02142<8番線から撮影>
強い日差しのせいで見づらいですが、
9番線のホームのうち、不要となる部分のホーム・屋根の撤去はかなり進み、
ホームに使われていた土留め壁と土が残るだけでした。
古い屋根の撤去は完全に終わっています。

92
 
<9・10番線東京寄り工事の図>

Img_02162<8番線から撮影>
9・10番線へ降りる階段が2つ並んでいるこの場所ですが、
旧階段(2011年10月の第1回線路切り換えで使用停止)の撤去が大詰めを迎えていました。

 
2012年最後の観察は以上です。
1ヶ月空けたので、駅の変化が大きく感じられました。

次回は、1ヶ月後くらいを予定しています。

|

« 大崎駅 ホームドア工事レポ(2012/12/24) | トップページ | 2013年 新年挨拶 »

コメント

お久しぶり。品川駅はほぼ毎日通ってるから、何か何かあったら報告するね。
あと、東北縦貫線の工事もだいぶ進んでるみたい。秋葉原駅の4番線から見ると、線路を敷く準備が進んでるのが見えるよ。

投稿: ゆうI | 2012年12月25日 (火) 23時42分

>ゆうI氏
そりゃ助かる。
1月は忙しくて、あんまり見に行けないだろうし。
よろしく頼みますm(_ _)m

まぁ、自分で見た時のわくわく感が薄れちゃうだろうけどw

投稿: すいごう | 2012年12月26日 (水) 23時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 品川駅改良工事レポ (2012/12/24):

« 大崎駅 ホームドア工事レポ(2012/12/24) | トップページ | 2013年 新年挨拶 »