« 習志野運輸区レポ(2014/05/17) | トップページ | 2014年 夏の臨時列車まとめ »

2014年5月17日 (土)

幕張、京葉車両センター観察(2014/05/17)

習志野運輸区で疎開編成の様子を確認後、
続けて、幕張車両センターと京葉車両センターで疎開車両の様子を確認してきました。

Img_146922<幕張車両センター>
185系宮オオOM01編成は、引き続き留置14番の津田沼寄りに留置されていました。
緩行線の車内からなので、画質についてはご容赦を…。

B1編成が長野へ廃車回送され、大宮駅構内に留置されている185系OM編成のパンタグラグが撤去されていることなどから、
各地に疎開されている余剰の185系は廃車が進む…と予想されます。
この編成も、いつまで幕張区にいるのやら…。

 
●2014/5/17現在、幕張車両センターに疎開している編成

大宮車…185系宮オオOM01編成(3/中頃 到着)

 
※2014/5/24追記
→5/20頃に返却されたようです。


続いて、京葉車両センターへ。

Img_14742<京葉車両センター>
まずは、(比較的)撮影しやすいクラH23編成から。

Img_148332 
5/7に京葉車両センターに回送されてきたクラH15編成は、
H23と縦列留置されているため、京葉線の車内からの確認です。

ちなみに、クラH15編成は、京葉区への疎開回送前に7連に短縮されています。
敷地に余裕のない京葉車両センターでは、疎開車両を複数の留置線に分けないようで、
留置線に疎開車両を縦列留置するために、編成を短縮する必要があったようです。

 
●2014/5/17現在、京葉車両センターに疎開している編成

鎌倉車…205系クラH15編成(5/7到着)、クラH23編成(4/25到着)

 
今回の記事は以上です。
 

今後しばらくは週末が忙しいので、幕張・京葉の疎開車両とも、
これが最後の確認になるかもしれません…。

|

« 習志野運輸区レポ(2014/05/17) | トップページ | 2014年 夏の臨時列車まとめ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 幕張、京葉車両センター観察(2014/05/17):

« 習志野運輸区レポ(2014/05/17) | トップページ | 2014年 夏の臨時列車まとめ »