« 品川駅お客さま感謝DAY 洗浄線体験列車(2016/10/08) | トップページ | 銚子電鉄デキ3@千葉県立現代産業科学館(2016/10/23) »

2016年10月17日 (月)

品川駅改良工事レポ(2016/10/15) 11/20以降のホーム用途予想

I期工事最後の切換となる第5回線路切換工事が1月後に迫る品川駅。

ホームやコンコース階では、使用再開となる6番線・7番線の案内標識の整備が進んでいるので、
整備の様子をまとめておきます。

00305gif 
<今回のレポート範囲(上図赤枠内)>
※クリックで、別ウインドウに原寸大(1100x600)の画像を表示します(GIF形式 61KB)


今回は6番線と7番線の様子のみです。

Img_85892<コンコース階にて 1/2>
5・6番線ホームに繋がる階段付近では、6番線の案内標識の設置が行われました。

Img_84732 
6番線の案内標識を拡大すると、
目隠しシールの下には、「上野東京ライン 宇都宮・高崎線 6」の文字が見えました。
(この写真のみホーム階で撮影)
 

Img_85902<コンコース階にて 2/2>
7・8番線ホームに繋がる階段付近でも、7番線の案内標識の設置が行われました。

Img_85922 
7番線の標識ですが、こちらは6番線のものと異なり、
目隠しシールが貼られておらず、「7」の数字のみとなっています。
 
11/20以降に東海道上り副本線として使用されるのであれば、6番線の標識のように、
目隠しシールが貼られ、シールの下には「東海道線 上野東京ライン」の文字があるはずなので、
11/20以降、7番線は臨時ホームとして使用される可能性が高そうです。
 

以上のことから、11/20以降の6~8番線ホームの使用方法ですが、
 
6番線…東海道上り本線(終日使用)
7番線…臨時ホーム
8番線…東海道上り線(朝ラッシュ時のみ使用)
 
という利用方法になる可能性が高そうです。

 
ただし、上記の使用方法がしばらくの間続くか…となると、それも不透明です。

Img_85862<9・10番線ホームにて 1/3>

Img_85872<9・10番線ホームにて 2/3>

Img_85882<9・10番線ホームにて 3/3>
上記3枚の写真は、9・10番線ホームの乗換案内標識ですが、
7番線・8番線部分の目隠しシールが、不可解な2枚重ねになっている様子が伺えます(コンコース階の標識も同様)。
一番下と一番上の文字は読み取れますが、2枚重ねになっている部分の文字は分かりません。

写真の”2/3”より、7・6番線は上野東京ライン(宇都宮・高崎線)用ホームとなり、
写真の”3/3”より、8番線は臨時ホーム(シールの下より「Extra Platform」の文字が見える)となるようですが、
記事冒頭で紹介した階段脇の案内標識は、6・8番線が上野東京ライン用で、7番線が用途無し(臨時ホーム)だったはず…。

 
この2つを整合させるには、
11/20から、6番線を東海道上り本線、7番線を臨時ホーム、8番線を東海道上り副本線として使用し、
どこかの時点で、7番線と8番線の用途を入れ替える(この時点で2枚目のシールを剥がす)と良さそうです…
 
が、この場合、コンコース階にある7番線の案内標識をわざわざ文字無しで作成した意図が不明ですし、
7番線と8番線の用途を途中で入れ替える理由もさっぱり。

 
品川駅改良工事では、以前にも看板の誤作成→貼り替えがあったりしたので、
あまり深く考えずに、当日を待った方がいいのかもしれません。


最後に、11/20から東海道上り本線となる6番線について。

以前から、東海道線ホームは5番線が上り本線に戻って最終形となる、とお伝えしてきましたが、そうはならず、
6番線が上り本線のまま最終形となる可能性が出てきました。

Img_846422<7番線ホームから撮影>
10/8(土)に行われた品川駅お客さま感謝DAYでは、イベントのために8番線が開放されましたが、
その際に、改良工事中の6番線(左)と7番線(右)の様子が確認できました。

Img_846423 
その6番線ですが、き電吊架線が2本のインテグレート架線、TC型省力化軌道でよく見かける幅の太いPCまくらぎと、
一時的な本線には、ちょっと見えませんでした…。

Img_83805 
<参考:本線・副本線のき電吊架線の本数> ※クリックで拡大します※
 

Img_84682 
5~7番線の川崎寄りの様子ですが、
写真奥で5番線(写真右側)に向かって大きくカーブしている東海道上り本線を、途中からまっすぐに作り替えると、
確かに、6番線(写真右下の線路)にぴったり繋がるような気も…。
 

Img_85822<北乗換通路から撮影>

Img_85772<上野東京ライン車内から撮影>
ちなみに、その新5番線ですが、10/15現在、6番線へ繋がる線路からは新5番線への分岐器は確認できず、
将来的に山手線・京浜東北線へ繋がると思われる、
保守用車両のための横取装置のみが設置されている状態です。

使用開始は数年先と思われる、山手線・京浜東北線へ繋がる横取装置は設置済みで、
5番線へと分岐する分岐器は未設置となると、5番線が使用再開されるのは相当先になるのかもしれません。


以上、10月中旬の品川駅の様子でした。

次回は11月上旬頃を予定しています。


※11/18 誤字訂正

肝心な箇所に誤りがありました。訂正致します。
ご指摘ありがとうございました。
 

>どこかの時点で、7番線と6番線の用途を入れ替える(この時点で2枚目のシールを剥がす)と良さそうです…。

>が、この場合、コンコース階にある7番線の案内標識をわざわざ文字無しで作成した意図が不明ですし、
>7番線と6番線の用途を途中で入れ替える理由もさっぱり。

>どこかの時点で、7番線と8番線の用途を入れ替える(この時点で2枚目のシールを剥がす)と良さそうです…。

>が、この場合、コンコース階にある7番線の案内標識をわざわざ文字無しで作成した意図が不明ですし、
>7番線と8番線の用途を途中で入れ替える理由もさっぱり。

|

« 品川駅お客さま感謝DAY 洗浄線体験列車(2016/10/08) | トップページ | 銚子電鉄デキ3@千葉県立現代産業科学館(2016/10/23) »

コメント

大変失礼ですが6番線と8番線の違いですが、

11/20から、6番線を東海道上り本線、7番線を臨時ホーム、6番線を東海道上り副本線として使用し、
どこかの時点で、7番線と6番線の用途を入れ替える(この時点で2枚目のシールを剥がす)と良さそうです・・・は
11/20から、6番線を東海道上り本線、7番線を臨時ホーム、8番線を東海道上り副本線として使用し、
どこかの時点で、7番線と8番線の用途を入れ替える(この時点で2枚目のシールを剥がす)と良さそうですに

次の段落も6番線と8番線が入れ替わるのではないでしょうか。

投稿: 利根川一郎 | 2016年10月18日 (火) 21時07分

利根川一郎様

ご指摘の通り、8番線と書くべき箇所が6番線になっていました。

早速修正致しました。
ご指摘、ありがとうございました。

投稿: すいごう | 2016年10月19日 (水) 00時30分

記事を大変興味深く拝見しました。

9・10番ホームの乗り換え案内とコンコースの標識の差は確かに???ですね。
9・10番ホームの写真3/3の二重になったシールはいつからのでしょうか。8番線を副本線として使用再開した切り替え工事の際からのものなら話はスッキリなのですが(「8」の下が「6」ってことです)。前回からだとすると、コンコース上の7番線の標識の今後の動きに注目するだけなのですが。わかりません。当日待ちですかね。

川崎方の線形や配線を見ても5番線が本線となる様子がいまひとつイメージできない状態でした。やはり6番線が東海道上り本線となる可能性大ですね。

自分は来月7日に見に行ってきます。

投稿: ひろゆき | 2016年10月20日 (木) 10時01分

早速訂正いただきありがとうございます。

5番線ですが、品川新駅と関係ありそうな気がします。
他サイトで新駅工事告知板が出ているのを見ました。それによると平成29年2月1日から平成32年3月31日日です。オリンピックの年に暫定開業ですね。

11月の切り替え後は、京浜東北線・山手線の線路の移設工事(新東海道上り線に沿って)が始まりそうですね。京浜東北線北行きは、高架も作るわけですからあまり時間はないですよね。
この工事で一時的に、5番線を京浜東北線南行きが使用するのではないでしょうか。もちろん5番線のホームを削った後ですが。

最終的に、6番線本線5番線副本線というのもありですかね。7・8番線は臨時ホームで。品川発四季島が設定されたりして。

投稿: 利根川一郎 | 2016年10月20日 (木) 18時18分

最新情報、ありがとうございます。

川崎方の切り替え箇所には次世代分岐器が準備されているので、本設と思われます。

一方で、上り線のさらに川崎寄りの8,9番線への分岐器および下り線への渡り線には未だに旧世代の分岐器が使用されています。
線形を変えないのなら次世代分岐器に交換しても良いような気がするので、もしかすると今後線形に何らかの変更があるのかもしれません。

引き続き注目していきたいと思います。

投稿: 横須賀線ユーザー | 2016年10月20日 (木) 23時25分

みなさま、いつもコメントありがとうございます。

・ホーム階の乗換案内について
交換された時期ですが、8番線の使用が再開された第4回切換工事の時点からだとすると、確かにスッキリなのですが、
交換されたのはここ数週間のことだと思います。
やはり、11/20以降にも、もう1回ホームの用途変更があるのでしょうか…。

・11/20以降の5番線について
副本線として早期に使用再開されることも無さそうですし、用途が気になるところです。
他の工事と場所が被ることによる使用再開不可…の可能性が高そうですが、そうなると理由が気になってきます。

投稿: すいごう | 2016年10月24日 (月) 00時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 品川駅改良工事レポ(2016/10/15) 11/20以降のホーム用途予想:

« 品川駅お客さま感謝DAY 洗浄線体験列車(2016/10/08) | トップページ | 銚子電鉄デキ3@千葉県立現代産業科学館(2016/10/23) »