« 銚子電鉄 訪問+銚子観光(2018/04/29) | トップページ | 1/1スケール 原寸大「瑞雲」展示@よみうりランド(2018/05/02) »

2018年5月 3日 (木)

船の科学館の周辺+新客船埠頭観察(2018/05/01)

今年も、ゴールデンウィークに船の科学館へ行ってきました。
 
…と書くはずが、うっかり休館日(月曜祝日の翌日)に行ってしまったので、
今年は外観と新客船埠頭のレポートのみになります。うっかりしてましたね…。

Img_38622<船の科学館>

船の科学館の外観に変化はありませんが、周辺には変化が。

Img_386122<日本財団パラアリーナ>
かつてプールのあった場所に、「日本財団パラアリーナ」の建設が行われていました。
 
「日本財団パラアリーナ」はパラスポーツ専用の体育館で、
昨年12月から建設が始まり、今年5月末の完成を目指しているそうです。

Img_07902<プール時代>
プールがあった頃の写真がこちら。
プールそのものは2008年で営業を終了していましたが、その後もカヌーの体験教室などで使用されていました。
 

Img_38362<南極観測船「宗谷」>
「宗谷」は、去年から特に変化無しのようでした。

Img_38382<新客船埠頭への連絡道路>
ただし、「船の科学館」の前面に建設中の新客船埠頭への連絡道路の建設が進み、
周辺の景色は大きく変わりつつあります。

Img_38312<連絡道路 1/3>
道路と同じ高さから伸びている連絡道路は、遊歩道をまたぎ…

Img_38322<連絡道路 2/3>
カーブしながら高さを下げて…

Img_38332<連絡道路 3/3>
新客船埠頭へと伸びていきます。
(新客船埠頭が工事中のため、まだイメージが湧きづらいですが…)

Img_38522<道路の高さから>
道路の高さから見ると、海面に向けて結構な勾配で下がっていく感じでした。

Img_385322 
付近にあったお知らせ看板によると、2019年12月末には完成するとのことで、
かなりの勢いで工事が進むのでしょうね。

Img_383722<新客船埠頭>
埠頭本体の工事も始まっており、岸壁のすぐ脇には大きなクレーンが。
 

Img_38392 
「宗谷」の脇には、新客船埠頭整備事業のインフォメーションセンターが用意されていました!

Img_38402 
が、この日は(恐らくゴールデンウィークのため)閉館中。
 
日曜祝日と、長期休暇期間は閉まっているそうなので、
ゴールデンウィークが終わった後の土曜日でにも再訪するつもりです。


2018年ゴールデンウィークの「船の科学館」周辺観察記は以上です。
1年後は新客船埠頭の工事もかなり進んでいるでしょうね。楽しみです。

|

« 銚子電鉄 訪問+銚子観光(2018/04/29) | トップページ | 1/1スケール 原寸大「瑞雲」展示@よみうりランド(2018/05/02) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 船の科学館の周辺+新客船埠頭観察(2018/05/01):

« 銚子電鉄 訪問+銚子観光(2018/04/29) | トップページ | 1/1スケール 原寸大「瑞雲」展示@よみうりランド(2018/05/02) »