« Takanawa Gateway Fest 2021 参加記録(2021年11月) | トップページ | 品川駅改良工事の様子(2021/11/29)-切換工事の6日前- »

2021年11月25日 (木)

品川駅改良工事の様子(2021/11/23)-切換工事の2週間前-

12月の切換工事まで2週間となった品川駅3番線の様子を、
11/23(火・祝)に確認してきました。

Dsc020282

今回は、使用開始が迫る新3番線ホームのみに絞った内容となります。


新3番線ホームですが、JR東日本 東京工事事務所の公式Twitterによると、
使用開始のちょうど2週間前となる、11/21(日)の未明から仮囲いの撤去が始まりました(参考)。

Dsc020532<新3番線ホーム 1/4>

Dsc020522<新3番線ホーム 2/4>
仮囲いは夜ごとに順次撤去されていき、11/23(祝)の時点では、
高輪ゲートウェイ駅寄りから2両半ほどが開放済みとなっていました。
 

Dsc020222<新3番線ホーム 3/4>
ホームが開放されても、12/5まではこちら側のホームからは乗車できないため、
ホームドアの号車表示は隠され、床にも注意書きが貼られていました。
 

Dsc020502<コンコース階の様子>
切換工事が近づき、コンコース階にも工事を告知するポスターが増えてきました。
 

Dsc020562<新3番線ホーム 4/4>
山手駅外回りの列車がこの位置に停車するのも、あと10日ほどになりました。

|

« Takanawa Gateway Fest 2021 参加記録(2021年11月) | トップページ | 品川駅改良工事の様子(2021/11/29)-切換工事の6日前- »

コメント

品川駅ではありませんが、浜松町の東京寄りの方で、京浜東北・大船方面行きの線路のそばに、新たな線路がもうけられる工事が行われていました。、
これは、何の意味でしょうか?浜松町の世界貿易センタービルの立て替えに伴う、ホームの移動のためでしょうか?
それとも、羽田空港へのアクセス路線をここから始めるためでしょうか?

投稿: 鉄道マニアより | 2021年11月26日 (金) 13時59分

京浜東北線南行と東海道上り間に軌道が準備されていますね。
https://goo.gl/maps/JdLWdgHYGrpaEKpx8
重機が二台あるあたりです。
京浜東北線南行を東に移して浜松町駅の外回り南行ホームの北側を拡幅するのでしょうか。

投稿: von Kimura | 2021年11月27日 (土) 18時07分

横浜線のホームドア設置の取材とかはしないんですか?

投稿: 与野最寄 | 2021年11月28日 (日) 21時49分

浜松町駅の軌道工事については、
東鉄工業のニュース一覧に参考になりそうな受注工事情報が載っており、
von Kimura様ご推察の通り、京浜東北線ホームの拡幅に伴う軌道工事と思われます。

東鉄工業 2022年3月期 第1四半期(2021年4月~6月)の主な受注工事
https://ssl4.eir-parts.net/doc/1835/ir_material4/165860/00.pdf
>京浜東北線浜松町駅ホーム拡幅に伴う軌道工事 2021.06.03~2023.02.10


>与野最寄様
横浜線のホームドア工事については、今のところ調査の予定はありません。
日頃の行動圏から離れすぎており、記事を作成するために必要となる継続的な調査が難しいためです。

投稿: すいごう | 2021年11月30日 (火) 01時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Takanawa Gateway Fest 2021 参加記録(2021年11月) | トップページ | 品川駅改良工事の様子(2021/11/29)-切換工事の6日前- »