« 中央・総武緩行線 ホームドア設置状況(2023年度版) | トップページ | 羽田空港アクセス線 田町駅引き上げ線撤去開始(2023/08/12) »

2023年7月25日 (火)

京浜東北線・根岸線 ホームドア設置状況(2023年度版)

京浜東北線・根岸線の各駅で行われているホームドア工事についてのまとめ記事です。

-過去記事-
車両側対応工事:2015年7月調査
2016年度 駅工事記録:4/29調査16年度工事まとめ記事赤羽駅ドア稼働記事(2017/3/25)
2017年度 駅工事記録:17年度工事まとめ記事
2018年度 駅工事記録:18年度工事まとめ記事
2019年度 駅工事記録:19年度工事まとめ記事
2020年度 駅工事記録:20年度工事まとめ記事
2021年度 駅工事記録:21年度工事まとめ記事
2022年度 駅工事記録:22年度工事まとめ記事


【2024/03/24更新】

3/20(水)に、鶯谷駅の様子を確認しました。

Dsc027982<鶯谷駅 北行ホーム>

Dsc027992<鶯谷駅 南行ホーム>
鶯谷駅ですが、3月上旬に総合制御盤が設置されました。

Dsc028132

Dsc027962
鶯谷駅の山手線ホームドアは、設置場所の都合でホームドアから離れた場所に総合制御盤が設置されていますが、
京浜東北線のホームドアも盤の設置場所に苦労したようで、階段下に設置されていました。

Dsc028142
ホームは、すでに削孔まで終わっており、
おそらく4月頃にホームドアが設置され、稼働は4月~5月頃になりそうです。


【2024/02/05更新】

2/2(金)に、鶯谷駅の様子を確認しました。

Dsc_64202

Dsc_642332
2021年1月からホームドア工事が始まった鶯谷駅では、半導体不足の影響でしばらく工事が中断していましたが、
今年1月に「東日本メカトロニクス」の仮囲いが設置され、ホームドア工事が再開しています。

Dsc_64292
昨年夏の時点では穿孔されていなかった、南行の先頭車付近でホーム穿孔を確認しました。
今後は、他の箇所でもホーム穿孔などの準備が進みそうです。

大宮駅~横浜駅間では、
大規模工事が行われる浜松町駅と田町駅を除けば、鶯谷駅が唯一のホームドア未設置駅ですが、
現地の様子から、2024年度にホームドアが設置される可能性が高くなってきました。


【2023/08/17更新】

8/12(土)に、大宮駅の様子を確認しました。

Dsc00686<大宮駅>
大宮駅の京浜東北線ホームでは、7/19(水)の1番線での稼働に続き、
7/25(火)の未明に2番線ホームにホームドアが設置され、8/7(月)からホームドアが使用されています。
2番線ホームへのホームドア設置の際には、JR東日本で初となるホームドア設置見学ツアーが開催されています。
 

大宮駅に設置されたスマートホームドアですが、
南武線や横浜線ではすでに設置例がある、「改良型」のスマートホームドアとなっています。

Dsc007404<参考:亀戸駅>
これまで設置されてきたスマートホームドアは、
ホームドア下部の「下部バー」が1本で、バー下の隙間が370mmほどあったのに対して、

Dsc006782
大宮駅に設置されたスマートホームドアは、下部バーが2本となり、
バー下の隙間が従来型よりもかなり小さくなっています。
 
コストダウンのために開発されたスマートホームドアですが、
町田駅に設置された初期型、蕨駅などに設置された従来型、大宮駅などに設置された改良型と、順次改良が進み、
一般的なホームドアとの差はだいぶ小さくなってきたように感じます。
 

このほか、改良型では隙間の縮小以外にも改良点があるようです。

Dsc019662_20231205062501  
スマートホームドアは、左右の「戸袋筐体」と「中間戸袋」が分割された構造であり、
駅に設置される際には、3つの筐体を固定するための「搬送用連結治具」(上写真の赤矢印)が取り付けられており、
設置からしばらくすると取り外される工程となっています。
(出典:鉄道サイバネ・シンポジウム論文集 2019.11 「スマートホームドアの開発」より)

改良型スマートホームドアではこの搬送治具が不要となっているようで、
設置時にこの治具が目撃されていません。

Dsc0068042_20231205062501  
改良型スマートホームドアを観察すると、
左右の左右の「戸袋筐体」と「中間戸袋」を繋ぐ箇所にパーツが追加されており、
これにより、搬送治具が不要になっている可能性が高そうです。

以下に、拡大写真を載せておきます。

Dsc00693

Dsc00695

京浜東北・根岸線でのホームドア設置ですが、
半導体不足の影響により、2023年度の稼働予定駅は大宮駅のみとなっています。
 
鶯谷駅などでは、すでにホーム改良は終わっている状態ですが、
今年度もホームドアは設置されないようです。


【2023/07/25更新】

7/23(日)に、大宮駅の様子を確認しました。

Dsc001582 
5月中旬頃に総合制御盤が設置されて以降、しばらく動きが無かった大宮駅ですが、
1番線ホームについては、7/5(水)にホームドアが設置され、7/19(水)からホームドアが稼働しています。
 

Dsc001632<大宮駅1番線>

Dsc001622<大宮駅2番線>
大宮駅1番線には、階段脇がきわめて狭い箇所(目測60~70cm)がありますが、
2番線側に余裕があるため(上写真参照)、この柱の移設は行われずそのままとなっています。
 

Dsc001552<1番線1号車>

Dsc001532<1番線10号車>
ホームドアの車掌用操作盤については、
大宮駅が折り返し駅のため、1号車・10号車のどちらにも用意されていました。
発車ベルスイッチについては、南行列車が使用する10号車側にのみ用意されています。
 

続いて2番線の様子を。

Dsc001572<大宮駅2番線>
2番線については、1番線と同じ時期に総合制御盤が設置済みとなっています。

Dsc0015222<大宮駅2番線>
2番線へは、7/25(火)にホームドアが設置される予定で、
あわせて史上初のホームドア設置見学ツアーが開催されることになっています。
(私は残念ながらチケットを確保することができなかったので、現地へは行けません…無念…)
 
2番線でのホームドア稼働は8/7(月)予定となっています。
 
JR東日本「JR東日本初!ホームドア工事見学会を開催します!」(2023年6月23日)
https://www.jreast.co.jp/press/2023/omiya/20230623_o02.pdf


★京浜東北線・根岸線 ホームドア整備年度まとめ(稼働順) 2024/03/24更新★

・2016年度(1)
赤羽駅(2017/3/25稼働)

・2017年度(5)
さいたま新都心駅(9/23稼働)、浦和駅(10/21稼働)、上野駅(12/20稼働)
大井町駅(2018/2/14稼働)、鶴見駅(2018/3/03稼働)

・2018年度(8)
桜木町駅(8/10稼働)、有楽町駅(9/26稼働)
御徒町駅(12/12稼働)、品川駅南行(5番線)(12/15稼働)、東神奈川駅(12/27稼働)
秋葉原駅(2019/2/13稼働)、王子駅(2019/2/20稼働)、南浦和駅南行(1番線)(2019/2/23稼働)

・2019年度(11+南浦和北行)
西日暮里駅(4/12稼働)、川口駅(6/15稼働)、西川口駅(7/20稼働)
大森駅(9/23稼働)、神田駅(10/23稼働)
横浜駅(11/13稼働)、蒲田駅(11/22稼働)、北浦和駅(12/7稼働)、新橋駅(12/23稼働)
南浦和駅北行(4番線)(2020/2/08稼働)、蕨駅(2020/2/29稼働)
高輪ゲートウェイ駅(2020/3/14開業)

・2020年度(7+品川北行)
品川駅北行(4番線)(4/25稼働)、東京駅(5/24稼働)
関内駅(11/18稼働)、東十条駅(11/28稼働)、与野駅(12/09稼働)
新子安駅(2021/1/24稼働)、上中里駅(2021/2/03稼働)、川崎駅(2021/3/21稼働)

・2021年度(2)
田端駅(2022/3/8稼働)、山手駅(2022/3/25稼働)

・2022年度(1)
日暮里駅(2023/3/22稼働)

・2023年度(1)
大宮駅1番線(7/19稼働)、大宮駅2番線(8/07稼働)

・2024年度(1)
鶯谷駅

・時期不明
着工済:南浦和駅(副本線)、東神奈川駅(副本線)、石川町駅、根岸駅、磯子駅、新杉田駅、洋光台駅、港南台駅、本郷台駅、大船駅
未着工:浜松町駅、田町駅


下線駅…スマートホームドア設置駅
斜体駅…ホーム改良工事は完了

|

« 中央・総武緩行線 ホームドア設置状況(2023年度版) | トップページ | 羽田空港アクセス線 田町駅引き上げ線撤去開始(2023/08/12) »

コメント

大宮駅2番船について、7/25には、ホームドアが設置されていました。昨日は設置されていませんでしたので、夜間に設置されたのかと…

投稿: おしるこ | 2023年7月25日 (火) 18時59分

南浦和駅の2番線の一部の笠石はもとに戻っていました。3番線側も囲いがあり、乗降場の改良工事を行うそうです。

投稿: おしるこ | 2023年9月24日 (日) 20時56分

南浦和駅3番線の大宮寄りに、仮囲いと一部の笠石が仮の足場になってました。

投稿: おしるこ | 2023年11月26日 (日) 20時51分

桜木町駅の中線でも先月から工事が始まっていて、仮覆工が進んでいます。
改良工事の工期は来年4月までとなっています。

投稿: yokonaha1839 | 2024年2月 3日 (土) 14時00分

目撃情報ありがとうございます。
近くを通った際に確認しようと思います。

投稿: すいごう | 2024年2月 4日 (日) 02時37分

鶯谷は総合制御盤が設置されていました

投稿: 8097442001 | 2024年3月10日 (日) 03時52分

鶯谷駅、1~2ヶ月以内のホームドア設置は確定的ですね。
情報ありがとうございます!

投稿: すいごう | 2024年3月12日 (火) 06時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中央・総武緩行線 ホームドア設置状況(2023年度版) | トップページ | 羽田空港アクセス線 田町駅引き上げ線撤去開始(2023/08/12) »